キムラ建設・三井のリフォーム片瀬店ブログ

kcon

漆塗り体験

欅のお盆を作りました。 平面と立面のイメージを描いて、丸鋸とトリマーでガイドをつくって鑿で削っていこうという予定です。 鑿で荒堀をして、削って、 叩き鑿だけだと無理があるのでサンダーで削りました。 専門道具が欲しくなって近所に彫刻刀も見に行ったのですがあまりい…

床下収納できる掘りごたつ

寒暖の差が大きくなり山が色づいてきました。 本格的に寒くなる前にほりごたつ収納枠の加工と設置をしてきました。 掘りごたつはお客さんが既に持っている物、 そして秋冬以外は収納したいという要望があります。 収納できるって便利ですね。 …

戸塚舞岡リノベ―ション株式会社キムラ建設

戸塚舞岡リノベーションの見学会

今週末に神奈川県戸塚区舞岡でリノベーション物件の見学会を開きます。 築35年で面積は87.5㎡、敷地に余裕がある3階建ての低層集合住宅、 低密度で緑に囲まれたマンションで、 全体としては南北で外と接する2面採光で風通しが良い間取りでしたが、 中央に配置され…

舞岡 リノベーション 株式会社キムラ建設 三井のリフォーム

戸塚のリノベーション

今月、古い団地のリノベーション物件をつくりました。 高台の古い団地の一角なので、周囲の住宅も立て込んでいなくて落ち着いた住環境です。 戸塚駅から距離はありますが、緑に囲まれた高台で、太陽が差し込み、風が抜けていく気持ちの良い住まいになりました。 &nbs…

足触りの良い縁台

既製品の縁台だと奥行が少なく危険なので、物干し竿まで安全に手が届く木製の縁台に作り替えます。 奥行が少なく、頭上の物干し竿へ手が届きづらくなってきたそうです。 せっかく作り替えるので、今回は肌さわりのよい清潔感のある檜で作ります。 まず既存のアルミ製物干しを解体。 …

ニュージーランドから到着

稲田堤の家では断熱材にウールブレスを使用しています。 長く構造が健全な状態を保つために、湿気が壁内に溜まらないようにするためです。 高断熱は夏の暑さや冬の寒さをやわらげ室内を快適にし、長く住むほどランニングコスト、使用エネルギーを減らせるので丁寧に施工します。 …

稲田堤の家 亜鉛メッキの手摺工事

先日稲田堤の家では鉄骨工事が行われました。 2FバルコニーのFRP防水をした上に鉄骨の手摺を取り付けます。 亜鉛メッキなので耐久性は抜群です。 よく東横線のホームや高速道路の囲いなど何気ないところで目にするので、住宅以外では馴染みがある表面です。 メッキ模様が鈍い光沢…